女性ホルモンを整える食べ物

女性ホルモンを整える食べ物があります。まずバナナがあり、PMSの緩和を期待できます。生理前のイライラや肌荒れなどが辛い場合、バナナを食べるとよいです。豆腐もおすすめで、女性ホルモンに似たはたらきをするイソフラボンが含まれています。大豆には、良質の植物性タンパク質、鉄分、マグネシウム、ミネラル、ビタミンが豊富に含まれています。女性ホルモンを整えるには、海藻もおすすめで、体内でホルモンを作って活性化させるビタミンとミネラルが沢山含まれています。体内環境が乱れると、女性ホルモンがバランス良く分泌されなくなりますが、そんな時、ヨーグルトがおすすめです。体内環境を整え、女性ホルモンの活性化をサポートしてくれるからです。これらの食べ物は、食べ方で女子力アップが変わってきます。生理中は、経血で失われる鉄分を補給するとよいので、アボカド、黒ゴマ、レバーがおすすめです。生理後1週間は、亜鉛や香味野菜などを摂るとよく、美肌へのアプローチになります。生理前1週間は、PMSの予防に良いトリプトファンとビタミンB6を摂ると良いので、バナナ、鶏ささみ、鮭などを食べると良いです。